キューバ 街角だより ~ Informe de la Habana ~

エイムネクスト株式会社では、キューバの国立ハバナ大学に、2015年10月から日本語教師を派遣しています。 現在赴任されている山田芳子先生が、キューバの首都ハバナの街の人々や、日本とは事情の全く異なる生活の様子などを詳しくレポートしています。 “ キューバの今! ” をご紹介します。

タグ:世界遺産




第5日目:快晴!

 トリニダー(Trinidad)での2日め

 

Casaでの朝食:やはりボリュームたっぷり! 
トリニダー_朝食1
プラス、卵料理
トリニダー_朝食2
さらに、ミニサンドイッチ付き
トリニダー_朝食3

この日は遅めの朝ご飯を食べて、気ままに1日ブラブラ。

その中で、市立歴史博物館(入館料2
CUC)に立ち寄りました。

博物館は1階建て、中は昔の部屋台所、お土産物屋と、大して見るものはありませんが(失礼!(^^;))、塔の上からトリニダーの町が一望でき、塔に上る価値はあります。
塔の階段はでできていて、かなり狭くて、急

 
市立歴史博物館の塔
トリニダー_歴史博物館

歴史博物館の塔の上からの眺め革命博物館が見えます
トリニダー_歴史博物館からの眺望
 トリニダー_歴史博物館からの眺望2

屋上から見たマヨール広場サンティシマ教会
トリニダー_歴史博物館からの眺望3
屋上までの階段の出入り口
トリニダー_歴史博物館の屋上


<*Trinidadで、ちょっとよかったカフェテリア・レストラン 

Bella Piada”              

場所 Simón Bolívar & Antonio Maceo  の角 

  座席数20ぐらいの小さいお店で、イタリア系サンドイッチピザハンバーガーといった軽食屋さんです。とはいってもボリュームはあります。飲み物はコーヒージュースビールワインもあります。
キューバ料理にあきたら、立ち寄ってもいいかも!
料理は3~6
CUCぐらい、飲み物は1.5~3CUCぐらいです。


Bella Piada”の入口
トリニダー_cafe
 



第4日目:快晴!

 プラヤ・ラルガ - トリニダー(Trinidad)へ

のんびり過ごしたプラヤ・ラルガを出て、世界遺産の街トリニダーへ移動。


10:15AM
に出発予定ですが、何とバスは20分以上前に到着、そしてそのまま出発しました…。
このバスはハバナ始発で、バスには日本人が乗っていたような気が…(途中の
Cienfuegosという町で降りていきました。)

トリニダーまでの田舎の道では、舗装されていない道も一時通りました。
 <トリニダーまでの風景>

トリニダー_way1
途中で寄ったガソリンスタンド
トリニダー_way2

*途中の町:Cienfuegos

トリニダーway_3
トリニダー_way4


*トリニダーのバスターミナル(町の中心にあります) 

トリニダー_バス停


14:00にトリニダーに到着。到着予定時刻は13:50だったので、ほぼ定刻

予約した宿泊先のカーサの人が、バスターミナルに迎えに来てくれました。

バスターミナルには宿泊客の名前の紙を持って迎えに来ている人が多く、また、カーサ・パティクラルの人も客引きをしているので、宿泊先が決まっていなかったら、ここで交渉してもいいかも。

町には古い家を改装したカーサ・パティクラルがいっぱいで、カーサ・パティクラルの隣も前もカーサ・パティクラル…といった具合です。

宿泊先のカーサで一休みしてから、町を散策しました。

 

<トリニダーの町並み>

トリニダー_街並み
同じ通りの (ちょっと角度が違いますが・・・)
トリニダー_街並み2


トリニダーは500年前に建てられた世界遺産の街で、スペイン植民地時代の古い街並み石畳の道…と趣きがあります。“Museum City of Cuba and the Caribbeanと、英語版の観光小雑誌には書いてありました。
町自体は小さいので
1日(か半日)ゆったりと町並みや建物を見ながら散策。疲れたら馬車に乗るのもいいと思います。
馬車ですが、観光用だけでなく、普通に運搬車としても働いています。・・・よって、道に馬糞が多い
(^_^;)

*町の中心:マヨール広場
トリニダー_マヨール広場

サンティシマ教会。左奥
の塔は革命博物館の塔
トリニダー_教会

サンティシマ教会の周辺
トリニダー_教会の裏
トリニダー_教会周辺

お店の前の2人は人形です
トリニダー_街並み3
トリニダー_街並み4

観光地だけあって、観光客(ヨーロッパ、カナダ、アジア人)、観光バスがいっぱいです。日本人観光客も、若い方を数人ですが、見かけました。
お土産物屋も多く、商品はキューバでよく見かけるチェ・ゲバラの
Tシャツ木で作ったアクセサリー人形マグネット、ここの名物刺繍のテーブルクロスなどです。


レストラン兼バーも多く、キューバ料理インターナショナル料理(といってもピザ、スパゲッティ、ハンバーガー、サンドイッチ)が主で、アジア系料理はありません。
街角にはカフェテリアがあり、疲れたら一服。


*お土産物やさん
トリニダー_土産物や1
*道のお土産物屋
トリニダー_土産物や
 

Trinidadでの私の宿泊先(カーサ・パティクラル) *ここに3泊しました。
 
Hostal  La Navarra

Piro Guinart #210 e/Antonio Maceo y Gustavo Izquierdo, Trinidad, Sancti.Spiritus

Tel: 041 993426
email: victoriaecherri1958@gmail.com or maria.echerri@nauta.cu

 

Viazulのバスターミナルから歩いて1。町の中心にあります。
部屋数は4つ。2階建てで、1階に2部屋、2階にも2部屋。

部屋によって宿泊料金は違いますが、私が泊まった部屋(ベッド2つ、エアコン、扇風機、ホットシャワー、トイレつき)は、1泊:30CUC+朝食4CUC

100
ぐらい前昔の家で、ちょっと優雅な気分で過ごせました。
中庭には鳥かごが5つもあり、朝は鳥の声で目覚めます。
女主人は貫禄あり。そのご主人はバスターミナルまで迎えに来てくれて、優しい感じのいい人でした。
 

*玄関
トリニダー_casa1

*玄関入ったところ
(12月末だったのでX'masツリーが)

トリニダー_casa2

*1階の中庭

トリニダー_casa3

*2階テラス(屋上?)

トリニダー_casa4

*私が泊まった部屋…
ピンクルーム!
トリニダー_casa5
*エアコンもピンクで可愛く装飾。
トリニダー_casa6

*バスルーム:
残念ながら便座がない!石鹸も・・・
トリニダー_casa8

このページのトップヘ